Quantcast

GDALのWindows環境への自動インストール

Previous Topic Next Topic
 
classic Classic list List threaded Threaded
1 message Options
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|  
Report Content as Inappropriate

GDALのWindows環境への自動インストール

Hiroshi Miura(@osmf)
OSGEOの日本コミュニティのみなさん

三浦です。

先にご紹介したPythonで 基盤地図情報を処理することのできる
スクリプト(*)について、GDALのソースコードを参考にして、
Windows環境のTravisCIといえるAppVeyerで自動テストを
行えるようにしようと、取り組んでいます。

このなかで、Windows環境の中で、GDALと
PythonのGDALバインディングについて自動インストールを行う必要がでました。

ちょっと調べたところ、

http://www.gisinternals.com/sdk.php

からダウンロードできるSDKのなかに、gdalのライブラリが含まれているので、
使えそうな気がします。OSGEO4Wは、GUIのインストーラーなので
一般のユーザにはいいとおもいますが、この用途にはむきません。

さて PythonのGDALバインディングをWindowsにインストール
したいとおもいますが、GDALのSDKを入れたとして、どうすれば
PythonのGDALバインディングが入るようになるでしょうか。

PythonのGDALバインディングのインストールをpip install GDAL した時に、
Linuxの場合は、GDALのライブラリとリンクするためのCのコンパイルが
走ります。Windowsの場合はどうなるのでしょう。

ご存知の方はいませんか?

(*) https://github.com/miurahr/fgdconv/


よろしくおねがいします。

三浦

_______________________________________________
OSGeoJapan-discuss mailing list
[hidden email]
https://lists.osgeo.org/mailman/listinfo/osgeojapan-discuss
Loading...